注目記事
野球大学-ロゴ

いかがお過ごしでしょうか?

動画チェックで得た課題点を意識した練習やトレーニングメニューを毎日継続して過ごしていますか?

毎日継続している人は、大変素晴らしい事だと思います。

毎日継続出来ていない人は、いきなり毎日やろうとするのではなく、2日に1回など決めて行いましょう。

努力をせずに「上手くなりたい」と思うことは、努力をしている人に大変失礼です。

今回の動画も参考に、これから意識して練習や試合に臨んで下さい。

バッティングの構え方について

①いきなり打席に入って構えないで下さい!

動画チェックや少年野球チームへのコーチングで多かったのは、いきなり打席に入って構えることでした。

そうではなく、しっかりと軸足の位置を決めましょう。

軸足の位置を決めないと、毎回バラバラな立ち位置になります。

 

②軸足のつま先は真っ直ぐに!

これも、動画チェックや少年野球チームへのコーチングで多かったです。

ハの字になってしまうとデメリットしかありません。

上半身でしかスイングすることが出来ず、力強い球が打てません。

 

ステップの仕方、体重移動について

①体は前に突っ込まないで下さい!

どうしても打ちたい気持ちが強くなって、前に体が突っ込んでしまう事が誰でもあると思います。

そんな時に突っ込まないで打てるようになりましょう!

詳しい内容は、是非動画をご覧下さい。